忍者ブログ
[263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256]  [255]  [254]  [253
昨日の夜はカニを肴に一杯やりました。
ネット通販で購入した “訳ありカニ脚” です。
ネット店舗の画像イメージから勝手に 『捌いてあって解凍すれば直ぐに食べられる』 と思い込んでいました。
解凍して袋から出して初めて自ら包丁を入れなくてはいけないことに気付きました。
面倒とは思いましたが既に解凍してしまったのでやるしかありません。
カニ脚の数は大したことはありませんがやはり面倒でした。
作業が面倒な割に成果が少ないのがカニの特徴ですが今回も然りです。
苦労して出来上がった蟹脚は塩加減が少し濃く感じましたが美味です。
と言うより美味と思わねば報われません。
カニと言えば当『Roshiの雑文館』の顧問で写真提供をしてくれているTakaさんは捌くのが上手です。
考えてみれば家でカニを食するときはいつもTakaさんが居ました。
Takaさんが綺麗に捌いたものを私Roshiは食べているだけでした。
台所でカニを捌いているTakaさんの周りをチョロチョロしながら 『大変そうだなぁ ・ 面倒そうだなぁ』 とは思ってはいましたが実際に自分でやってみて思った以上の労力と精神力が必要と分かりました。
そして自分は捌くより食べる方が向いているとも確信しました。
Takaさんには今更ながらですが改めて厚く御礼申し上げます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理作成
affiliate
アフィリエイト
あし@
フリーエリア
Copyright © All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]