忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
きょうは 『そろそろ暑さが落ち着く頃』 と言われる二十四節気の一つ “処暑” です。
しかし、落ち着くどころか衰えを知らぬ傍若無人の残暑です。
熱中症の被害も幼児から若者、お年寄りと老若男女を問わず襲われています。
明らかに例年の暑さとは違う暑さに見舞われているようです。
いつもの夏の我が家だと冷蔵庫には麦茶が鎮座しています。
今年も初夏の頃は麦茶を座長にその他コーヒーやコーラ等の脇役飲料が並んでいました。
しかし、7月半ばからは麦茶が座長には代わらぬものの脇役の顔ぶれが入れ替わりました。
いまや脇役の殆どは “スポーツ飲料” が占めています。
家族を含め四季に関係なくスポーツには縁の無い我が家ですが熱中症対策のスポーツ飲料です。
有名メーカーのものからプライベートブランド、よく知らないメーカーのものなど4~5本が麦茶と肩を並べています。
スポーツ飲料というものは味にそれぞれの濃淡はあるもののトーンはそれほど変わらないもののようです。
実際のスポーツと爽やかな汗はテレビの向こうに任せ、飲み物にだけスポーツを取り入れているグータラな残暑の日々です。
 
PR
当地神奈川県雑文館地方は夜半から降り出した雨が上がりました。
これまでも予報では降る、降ると言われていましたが空振りが多く、やっとのお湿りです。
当地では丁度良いお湿りでしたが地方によっては災害を齎す危険な豪雨のところもあるようです。
立秋を過ぎ、帰省渋滞の中を走り抜け、お盆休みを故郷で過ごされる方も多いことと思います。
呉々も雨の被害などに遭わぬようお祈り申し上げます。
勿論、帰省には関係ないという皆様のご無事もお祈りしています。
そう言う私も帰る地を持たない身。
ニュースの渋滞情報を見聞しつつ帰省の必要の無い気楽さと渋滞を承知で帰る地のある羨ましさを同時に味わうこの時期です。
 
きょうは 「土用の丑の日」 です。
実は既に昨晩、土用の丑の日に因み鰻重を食しました。
鰻重とは言っても近くのコンビニで予約した “鰻重風弁当” と言った方が正しいかも知れません。
それでも同じコンビニで予約受付をしていた中国産鰻を使用した弁当の倍以上の国産鰻使用のものです。
鰻はタレを付けながら焼きますのでタレの部分だけを考えると国産も中国産もそれ程の違いは見出せません。
しかし、鰻本体はやはり国産の方が数段上の味わいです。
身が太くしっかりしていながら大味ではありません。
しっとりとしたコクとふっくらとした香りは今のところは未だ中国産の及ぶ所ではありません。
だからと言って全く中国産を食べない訳ではありません。
むしろ普段はスーパーで低価格帯の中国産を購入し “鰻ざく” などを作り晩酌の肴などにすることもあります。
毒餃子事件が起きてから多くの中国産品が槍玉に挙げられました。
そんな時流ですから 『今のところは却って安心、安全だろう』 と勝手に思っています。
使い分けの智恵と言うか、家庭経済の事情と言うか・ ・ ・ 。
 
今回の日記にはなくてはならない鰻重の写真がありません。
写真は撮ろうとしたのですがバッテリーの充電を忘れていたため肝心な時にデジカメが使えませんでした。
『どうだ!』 とばかりに大見得を切ろうと思ったのですが 『悔しいです!』
 
【土用(どよう) 雑節の一。1年に4回あり、立春・立夏・立秋・立冬の前各18日間。/大辞泉】
 
【鰻ざく(うざく) 関西料理の一。鰻のかば焼きの細切りと、刻んで塩もみしたキュウリを三杯酢であえたもの。/大辞泉】
DPP_0004840blg575.jpg先週、梅雨明け宣言が出されたと思ったらきょうは猛暑の神奈川県雑文館地方です。
今年は梅雨明け前から猛暑が続いていましたので “きょうは” ではなく “きょうも” が正しい表現かも知れません。
それにしても本当に暑いです。
身体の全面を暑さが覆い尽くしている気がします。
部屋の中ならエアコンで何とか凌げますが一歩外へ出ると容赦のない暑さの塊があちらこちらから攻めてきます。
明日の新聞の社会面は水と熱中症の犠牲者、被害者の記事で多く埋まるのではないでしょうか。
少なくとも自分自身が新聞記事の渦中の人にならぬようお互いに気を付けましょう。
 
7月に入ってから五日目です。
相変わらず当地神奈川県雑文館地方には梅雨らしい雨が降りません。
時々は雷鳴が遠くに聞こえ 『このまま来ると土砂降りになりそうだな』 と感じることはあったり、街中でポツリポツリと来たりはするのですが本格的な雨にはなりません。
九州のように道路が崩落したりの被害は困りますが被害が出ない程度で熱帯化した都市を冷ましてくれる大降りが期待されます。
管理作成
affiliate
アフィリエイト
あし@
フリーエリア
Copyright © All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]