忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
丸椅子を購入しました。
座面の小さな回転式でチョッとの背もたれ、キャスターで移動できる形のものです。
                        
私には慢性の腰痛があります (以前のブログに書いたかも)。
若い頃に重症の椎間板ヘルニア (ギックリ腰) をやってしまいその時から現在まで腰痛に悩まされています。
当時かかった医師からは 『症状が軽くなったとしても癖になるから注意して下さい』 とは言われました。
その時は会社を1ヵ月くらい休み治療とリハビリに専念して何とか “軽快” 程度にまで回復しました。
しかし、その後は度々ギックリ腰を発症し現在に至っています。
 
そして今はギックリ腰のようなハッキリとした症状より日によって痛みの濃淡が変わるような日々です。
殊に 「季節の変わり目」 はいけません。
痛みが強くなると立って居るのも歩くのも辛くなります。
家の中でもお湯を電気ケトルで沸かす、電子レンジでチンする、食器などを洗う等々の僅かな時間でさえ苦痛です。
 
そこで丸椅子です。
時間経過を待つ場合 (湯沸かしやレンジでチン、洗濯など) は時間が来るまで座っています。
立っての作業 (食器洗いや調理) の場合は作業の区切りごとに座ります。
狭いキッチンなので最初は躊躇しましたが 「背に腹は代えられず」 の丸椅子導入です。
 
ネット通販サイトで探しました。
そして小さいながら小回りが利き、組み立ても簡単そうな一品を見つけて購入しました。
使い勝手は悪くありません。
キャスター付きなので狭いキッチンの中でも移動が容易です。
冷蔵庫を開ける時はガスレンジの側へ、ガスレンジを使う時は冷蔵庫の側へと動かし思っていたほど邪魔にはなりません。
何より腰痛重症時に座れるのは助かります (当初の目的がこれなんですけどね)。
こんな事ならもっと前に椅子を導入すれば良かったと後悔と反省しきり。
そうそう無理の効かない身体には症状に応じた “お助けグッズ” の必要性を痛感しています。
 
        「チョイ無理が後々祟る歳になり」












PR
最新記事
Copyright © All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]