忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
炊き込みご飯に嵌っていることは22日の日記にも書きました。
これまでの具材はキノコや油揚げでしたが今回初めて魚に挑戦。
それは鮭です。
焼いて身をほぐしてからこれまでの具材にプラスしました。
                       
  炊き上がったご飯を軽くかき混ぜ、具材の偏りを均して出来上がり。
軽くお焦げも出来ていて芳ばしさ倍増。
焼き鮭を使ったためなのか生臭さは一切ありません。

使ったキノコはエリンギだけでしたが違う種類のキノコを足せばもっと美味しくなったのかも。
そして焼き鮭でない生の鮭を使ったらもっと出汁が出たのかそれとも生臭さが勝ってしまうのか。
次に炊き込みご飯を作る時には複数のキノコ類と生の鮭を試してみたいと思います。
それにしてもお腹が一杯です、フゥ~。

      「炊き込みに気持ちばかりの秋を入れ」











PR
最新記事
Copyright © All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]