忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
家人に頼まれて仕事帰りにスーパーに寄りました。
このスーパーは元々が青果店がスタートなので大型チェーン店のような規模はありませんが青果や鮮魚を中心にひと通りの商品は揃っています。
頼まれたのは玉葱です。
店頭に玉葱はありました。
少し大ぶりな玉の「新玉葱」、これは予めビニール袋に入れられ3個200円弱で売られています。
そして「普通の玉葱」、これは小ぶりですが “詰め放題” で500円です。
                                                             
テレビなどで詰め放題の映像を観ると皆さん必死で品物を詰めています。
『自分にはとてもあの真似はできない』 と常々思っていましたが機会が巡って来ました。
入れ物は結構大きなビニール袋です。
私以外に詰め放題の参加者は居ないのでノンビリとスタート。
最初の内は一つ一つ吟味していましたが段々と面倒になり途中からは掴んでは入れ、掴んでは入れ状態に。
                                                       
ビニール袋にまだ余裕はありましたがズッシリと重くなって来ました。
他にも買いたいものがあるので 『まぁこんなものだろう』 と詰め放題終了。
いま玉葱は高くはありませんがそれでも500円は十二分にクリアしたであろう数が袋に入っています。
しかも玉葱は常温保存で日持ちするので暫くは玉葱を買う必要は無さそうです。
                                                
テレビ映像などだと必死に詰め込んだり袋を無理やり広げたり競争相手と取り合ったり阿鼻叫喚 (チョッと大げさ) の渦。
私の初めての 「詰め放題」 は周囲との競争も応援も無く淡々と平和裏に終わりました。
そして暫くは玉葱メインの料理が出て来るであろうと覚悟しつつ帰宅の途につきました。
 
      「詰め放題気勢上がらぬ無競争」

 
               イラスト:パブリックドメインQ















PR
Copyright © All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]