忍者ブログ
[54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44
296e4bd5.jpeg昨日と今日は当地神奈川県雑文館地方の夏祭です。
神奈川県内では比較的早い時期の夏祭になります。
実は土日が夏祭ということをすっかり忘れていました。
町内会の役員さんが祭礼の寄付を集めに来た時に『もう祭の時期なんですねぇ』などと話をしたのにいい加減なものです。
都会地である当地の祭も一時期は神輿の担ぎ手が減少し、繰り出す神輿の数も大幅に減ったことがあり、時には軽トラックに神輿を載せて町内を巡回といったこともありました。
現在は隆盛を取り戻しつつありますが減少時は地域の商店街や銀行、信金などから担ぎ手を動員して貰い凌いだようです。
現在の神輿は数年前に新調し、まだピカピカです。
女神輿、こども神輿、稚児行列、山車などもあり賑やか、華やかです。
家の2階から見ている限りでは少子化は窺えません。
高齢化は ・ ・ ・ チョッピリ?かな。

     「山車を引く子らに年金託す夏」
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理作成
affiliate
アフィリエイト
あし@
フリーエリア
Copyright © All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]