忍者ブログ
[145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135
8004d98c.jpegきょう28日から神奈川県の横浜港を中心とした 『横浜開港150周年記念イベント』 が始まりました。
その内覧会に当「Roshiの雑文館」の写真を提供してくれているTakaさんからお誘いを受け1日前の昨日27日に行って来ました。
本番前のリハーサルや点検確認なども兼ねているらしく各施設ではオープンはしているものの中には入れない展示館があったり “準備中” の貼り紙がペタペタト貼られていたり “点検中” で長蛇の列が出来てしまったりと祭の前の独特の慌ただしさが漂っています。
エコもテーマの一つらしいのですが一歩間違えれば “チープ” になり兼ねない状況も散見されました。
先ほど点検中で長蛇の列が出来てしまった会場も列が解消されているようなので行ってみることにしました。
その会場には巨大なクモがデンと腰を据えていました。
これがニュースなどで報道されたフランスから来た “ラ・マシン” らしいと見当がつきました。
巨大クレーンに色々なパーツを組み合わせてクモに擬してあります。
係員に尋ねると午後3時から動くというのでTakaさんとビールを飲みながら待ちました。
予定の時刻になると巨大クモを操作するスタッフがクモのあちらこちらにあるイスに座りスタンバイ。
やがて大きなエンジン音とともにクモの足が動き出しタイヤを軋ませながら前進を始めました。
凄い迫力です。
動いていない時でも結構な迫力でしたが動き出してからの迫力は超弩級です。
周りの観客も圧倒されながらカメラのシャッターを押したりビデオに収めています。
このマシーンは今回の博覧会の目玉的存在のようです。
この 『横浜開港150周年記念イベント』 に行かれる予定の方がいらっしゃいましたらお勧めの作品です。
9月27日まで開催されているようですので話の種に1回くらい訪れるのも良いかも知れません。
 
           開国博Y150 公式サイト http://event.yokohama150.org/
 
 
          「鎖解き150年この地より」
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理作成
affiliate
アフィリエイト
あし@
フリーエリア
Copyright © All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]