忍者ブログ
[419]  [418]  [417]  [416]  [415]  [414]  [413]  [412]  [411]  [410]  [409
遅ればせながら 『明けましておめでとうございます』。
今日が1月15日であることは十分に承知しています。
幾ら1月とは言っても 『明けまして~』 のご挨拶が時宜を逃していることも承知しています。
実は私、昨年12月半ばから今日1月15日まで入院していました。
クリスマスも大晦日も紅白も我が誕生日すら病室で迎えました。
行く年も来る年も病室でした。
 
今回の時宜を逃しての 『明けまして~』 のご挨拶は言わば自戒の念と反省を込めたものです。
当雑文館ご来館の皆様も体調不良や不安を感じたら躊躇わず病院へ行きましょう。
診察の結果が 『問題なし』 なら万々歳、何等かの発見に及べば早期発見が期待できます。
できる我慢を時には我慢しないという選択も時には必要、重要です。

 
         「病室と言えど去り来る年はあり」

     
  
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理作成
affiliate
アフィリエイト
あし@
フリーエリア
Copyright © All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]