忍者ブログ
[14]  [13]  [12]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3
73b2e728jpeg所用で午後から出かけました。
用事を済ませてから買い物をしようと時々利用する大手系列の大型スーパーに入りました。
日曜日ということもあり店内は大混雑です。
飲食店も軽食、中華、ハンバーガー、ドーナッツ等々と多彩な店舗が展開していますが特に“お好み食堂”的なメニューのある中華には長い行列が出来ていました。
去年の今頃は休日の混雑といっても大したことはなく飲食店の行列も殆ど見たことはありません。
混雑の原因はマンションです。
このスーパーの周囲には次々に大規模マンションが建設され現在も数棟のマンションの建設が進んでいます。
去年の夏ごろに先ず数百世帯が入居できる5棟のマンションが完成しました。
当初はそれほど入居が進んでいるようには見えませんでしたが段々に各部屋の窓にカーテンが取り付けられたり公園で遊ぶ親子連れなどが多くなったりして来ました。
東京圏は空前のマンションブームと聞きますがその影響が色々なところに派生しているようです。
そして目の当たりにしたのが今日の “スーパー大混雑” です。
スーパー側は儲かって笑いが止まらないかも知れませんが少なくとも休日では許容量の限界に近付いているのではと思われます。
人口が増えるということは決して悪いことではありませんがそれほど遠くない将来に商業施設だけではなく保育園や学校の問題も発生するのは明らかです。
行政が対応を迫られるのは当然としてもマンション開発を行ったデベロッパーなどの対応はどうなっているのでしょうか。
今の時代に“売りっ放し”では済まないと思うのですが。

     「人が増え賑やかの先諸問題」
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
東京圏では、そうなんですね
マンション開発を行った土建屋には、何ら指導も行っていませんね。このために、自転車の違法駐車が増えるのに、市町村は何ら手をうってない。問題ですね。
あぽろん URL 2008/03/02(Sun)19:38:54 編集
大阪も・・・
息子が近くの小学校に入学した14年前は、それぞれの学年が2クラス~3クラス・・・一クラス30人弱のこじんまりとした小学校で、運動会なんかもクラス対抗と言う事ができなくて、学年を縦割りにして赤白対抗でやっていました。

校内の掃除の振り分けも学年縦割りで、小学校全体が学年を越えて兄弟のような雰囲気のそれなりにいい学校だったのですけれど、今では各学年6~7クラスにも膨らんで、校舎を増築したりプレハブを建てたり、それでなくてもそんなに広くなかった校庭が益々狭くなって・・・・。

挙句、校区の中学校もパンクして、地域からかなり離れた所の中学校二箇所・・都合三箇所に振り分けられ、隣のマンションの子は目の前の中学校なのに、自分は2km、3km離れた中学校に・・・なんていう事も。。。

少子化が問題になってるこの時期に、この現象はなに???
と思って見渡してみると、あれよあれよと雨後の筍のように乱立したマンションでした。。。

お陰で中学は荒れ、深夜まで営業をするコンビニが増え、昔ののんびりした空気が嘘のようになってしまいました。

確かに人口が増えたお陰で、道路の舗装が進み、スーパーも増え、活気も前以上に出てきたとは思います。
でも風に揺らいで癒しを与えてくれていたアチコチの竹薮や、春の訪れを待ちかねて可愛い蕾をほころばせて優しい気持ちにしてくれてた梅林、季節毎に姿を変えて時の流れを教えてくれた畑や田圃・・・・・。
そんな素晴らしい風情があれよあれよと言う間になぎ倒され埋められ、見渡す限りのマンション群に景色を変えてしまった今を『よかったね~』とはいい難く、いささか腹立たしくもあったりしています。

しかし、それでもまだアチコチに『○○マンション建設予定地』の看板が・・・・( ̄_ ̄ )

それなら既にパンク状態の幼稚園も小学校も、そして中学も増やすべきなのではないのでしょうか。。。
建築許可ってそう言う事は考えずに出されるものなんですねえ。。
たま URL 2008/03/03(Mon)10:42:34 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理作成
affiliate
アフィリエイト
あし@
フリーエリア
Copyright © All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]