忍者ブログ
[277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [268]  [267
きょうは病院の定期検診に行って来ました。
新年になって初めての検診です。
年明け早々ということもあり病院は大混雑です。
採血と採尿だけでも1時間近く待ちました。
採血・採尿を済ませれば後は分析の結果が出て診察室に呼び込まれるのを待つだけです。
診察時間は予約してあるのですがやはり1時間程度待たされました。
まぁ、血液と尿の検査結果が出なければ診断のしようもないので仕方ありません。
 
そして、結果は数値上昇で アウト! です。
もともと基準値はオーバーしているのですが年末年始の飲食が祟ったものと思われます。
いつもの年末年始ならそんなことは無いのですが今回の年末年始は珍しく外での飲食の機会がチョッとだけありました。
一杯飲む毎に、一箸つける毎に 『こりゃヤバイよなぁ』 と思ってはいたのですが案の定です。
これまでズーッと正常値をキープしていた “悪玉コレステロール値” さえも僅かながらオーバーです。
でも、新年初診察の主治医は 『年末年始はどうとても機会が多いですからねぇ』 と寛容です。
もしかすると寛容ではなく呆れて他の言葉が出なかったのかも知れません。
取り敢えずは食習慣を元に戻し、数値の下降を目指すよう指導を受けました。
毎度の指導なのですが上手く数値が下降すれば通院の間隔も長めにしてくれるとのことです。
数値云々は兎も角も通院回数が減るのは大助かりです。
 
先ずは年末年始は暫時休止していた休肝日を厳密に実行するのが早道です。
そして、きょうはその休肝日です。
休肝日の食事は晩酌のようなダラダラグズグズが無いのでアッという間に終わってしまいます。
そして、食後の長い時間が始まります。
今晩はテレビ、新聞、本、インターネット、さて何で時間を潰そうかな。
 
        「病院も新年なりの賑やかさ」
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理作成
affiliate
アフィリエイト
あし@
フリーエリア
Copyright © All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]