忍者ブログ
[6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16
きょうから6月、水無月です。
私にとっては鼻水、目の痒みなど花粉症で辛かった時期をやっと越えての6月です。
その6月が暑いです。
列島各地で幾つもの夏日、真夏日が記録されています。
そしてシトシトジメジメの梅雨も間もなくやって来ます。
 
花粉症は目及び鼻と主に “顔地方” に打撃を受けました。
梅雨のシトシトジメジメは腰痛で主に “腰地方” に打撃を齎します。
寒くても暑くても照っても降っても劣化の激しい身に容赦はありません。
PR
きょうから5月、皐月です。
新しく社会に出た皆さんも通勤に慣れ、職場の雰囲気にも慣れつつあるのではないでしょうか。
そうそう、初月給も支給されたのではないでしょうか。
初月給を手にして今はゴールデンウイーク真っ只中。
世間の “連休フィーバー” に巻き込まれることなく大事な初月給は大事な何かに使って下さいね
 
今年は祝日との繋がりが悪いとかで中々長期の連休は取り辛いようですが5月に入り、カレンダー通りだとしても4連休が取れそうです。
出かけるにしても 安 ・ 近 ・ 短 が主流で海外より国内、国内なら遠くに行くより近場でノンビリが主流だとか。
こう書いている私のゴールウイークは毎年が 「カレンダー通り」 なので連休は何処かに出掛けることもなく自宅で過ごすのが恒例です。
昼間からごく軽くアルコールを嗜み、買うばかりで溜まりにに溜まった本を手にノンビリとページを捲ります。
“積ん読” で本の匂いが醸成され良い塩梅に気持ちが落ち着きます。
 
定時にはテレビのニュースを観て各地の渋滞情報をツマミに晩酌。
出掛けなかった幸せと 「渋滞にハマッた気分」 が味わえない不幸せとで一杯、二杯、三杯 ・ ・ ・ 。
昨日までの世間の喧騒は今日5月1日を向かえピタッと止まったような気がします。
特に周囲の工事関係の騒音は止まりました。
考えてみると元日の様子によく似ています。
普段の騒音は消え、元日は静謐、連休は静寂と多少の違いはありますが
何にせよ出かけなかった者の旨みをチマチマと探して満足度の嵩上げを図りたいと思います。
 
        「渋滞の中で焦れてた若い頃
 
きょうから4月、卯月です。
世の中の多くは新年度を迎え、巷には 「ピカピカの新入生」や「ピカピカの新入社員」が誕生します。
その多くは希望と共に大きな不安、小さな不安を抱えていることと思います。
 
小中学校の新入生は義務教育ですから不安の有無に関係なく学校生活が始まります。
新入社員もそれぞれの職場での生活が始まるのですがこちらは新入生のようにはいきません。
少なくとも新入生より年齢が高く社会経験も多く積んでいます(積んでいる筈です)。
経験が多いということは自分の持っている情報も多いということです(その信憑性は別として)。
 
そして多くの新入社員は暫く経つと 『こんな筈ではなかった』 と思う状況に直面するかも知れません。
それはやがて『この会社(仕事)は自分には向いていない』といった現状否定や逃避に繋がります。
だからといって多くの競争を耐え抜いて入った会社ではありませんか。
簡単に辞めてはいけません。
辞めてもそう簡単に次は見付かりません。
 
どんなにマイナス思考に陥っても先ずは1年だけ我慢して勤めてみましょう。
1年の我慢が出来れば次は3年だけ頑張ってみましょう。
3年間の勤務が出来れば或る程度の仕事や会社が見えてくる筈です。
見えてくれば本当に自分に向いていないのか何とか遣り繰りをすれば折り合いがつけられるのか考えてみましょう。
 
『石の上にも三年 ・ 面壁九年』 などと言われます。
新入社員である貴方を採用した面接官も貴方の上司も通ってきた道です。
彼らに出来た我慢や頑張りが貴方に出来ない筈はありません。
辞めるのはいつでも簡単に出来ます。
取り敢えず1日そして1週間、1ヶ月そして1年 ・ ・ ・ 。
 
『♪ 未来はそんなに悪くないよ ♪』。
 
        「決めるより決めぬ勇気も時にあり」
きょう(3/28)の午前中、予定が無くなり時間が空いたのでドラッグストアに買い物に行きました。
お店に着いてみると駐車場は満車、買い物客もやけに多く居ます。
入り口前には 「本日ポイント5倍デー」 の看板が出ています。
このドラッグストアは毎月の決まった日にポイント増加デーを設けていて、その日は普段より混み合います。
それにしてもきょうは平日、異常な混み具合です。
 
品物選びを終え、レジの列に並びましたが大渋滞です。
先着のオバチャンたちの話で4月から消費税が増税されることに気が付きました。
きょうの大混雑はポイント5倍デーに来月からの消費増税が重なった結果です。
そうは言ってもドラッグストアですから長期備蓄に耐えるものも高級、高額の物もそう多くはありません。
実質的な行動というより心理的な効果と言えるのかも知れません。
 
私の品物選びは約15分程度でしたがレジに到着するのに40分以上かかり、1時間程度はお店に滞在していました。
列に並んでいて思ったことは4月から8%になる消費税のことではな く 『冷凍食品を買わないで良かったなぁ』 ということです
何処へ行っても何があっても小市民は小市民のようです。
 
        「結局は先食いをする消費税」
3月も後半に入り、桜の具体的な開花情報が出始めました。
当地神奈川県雑文館地方は年度明け、4月の2日前後とのことです。
以前はお花見の場所や日程を丁寧に考えたものですが昨今は場当たり的になって来ました。
大きな理由は自分自身が行動的で無くなったことなのですが持病の腰痛や花粉症の影響も少なくありません。
 
それでもお花見には惹かれます。
ここ2~3年は友人のマンション近くの桜並木がお花見処として定番化しています。
今年も他にお誘いが無ければそこになりそうです。
それほど本数がある訳ではありませんがそれぞれの枝ぶりは見事です。
少しずつではありますが 『隠れた桜の名所』 として年毎に人出は増えているように感じます。
 
“玉に瑕” なのは飲食、特にアルコール類が禁止されていることでしょうか
桜の植わっている場所は公道なのですがその直ぐ内側 (そこもほぼ歩道なのですが) は企業の敷地です。
敷地に立ち入ったからと追い払われることはありませんが桜の時期は警備員が頻繁に巡回して飲酒者に目を光らせています。
企業側からすれば 『お花見の場所を提供して酒の上でのトラブルは困る』 ということで当然です。
 
今年も開花まであと半月ほど。
花見に集う人々は 「サクラ咲く(咲いた)」 人なのかはたまた 「サクラ散る(散った)」 の人なのか。
何れにしてもひと時の夢を見ようぞ ・ ・ ・ 。
 
        「花粉症一足先に鼻は散る」
管理作成
affiliate
アフィリエイト
あし@
フリーエリア
Copyright © All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]