忍者ブログ
[482]  [481]  [480]  [479]  [478]  [477]  [476]  [475]  [474]  [473]  [472
会員登録している大手通販サイトからダイレクトメール(DМ)が来ました。
「お使いの照明をLEDにしませんか」 というもので直管型蛍光管をLEDに交換してはというものです。
読んでみるとグロー球点灯式の器具ならグロー球を外すだけで取り付け可能で器具の交換や改修は不要とのこと。
 
我が家ではリビングと私の自室だけはLEDのシーリングライトに交換してあります。
出入りの街の電気屋さんに勧められたものでした。
当時は結構な値段でした。
しかも量販店の倍の価格です。
それでも普段の付き合いも有るということで購入しました。
それ以来 「LED照明は高い」 という先入観が出来てしまいました。
 
会員サイトからのDМは蛍光管の交換を勧めるもので価格も驚くほど安価です。
高価と言う先入観を持ち続けるうちに世の中は進み、LEDも低価格の波が来ていたようです。
ただ、本当に既存の器具に合うのか不安だったので直管蛍光管型LEDを1本を注文してみました。
翌日には届いたので既存の蛍光管と交換してみました。
LEDとはいっても形は蛍光管と同じなので面倒はありません。
グロー球をを外してスイッチをONにすると瞬時にパッと灯りました。
グロー球を使わないので蛍光管が点灯するまでのチラチラ感が無く快適です
 
これで既存の器具への取り付けが大丈夫なことが確認できましたのでキッチン用、洗面所用、玄関ドア用にと複数本を注文しました。
サイトの説明だと平均的な使い方だと寿命は約3万時間で10年間は持つそうです。
この説明が本当なら間違いなくお買い得です。
LEDの寿命が先か私の寿命が先か微妙な競争のスタートです。
 
        「十年後テープを切るのはさてどちら



















PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright © All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]