忍者ブログ
[267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257
3cbad5ec.jpeg大手菓子メーカー、カルビーの 「じゃがポックル」 を購入しました。
色々なメディアで評判になっていて特にネットでの評価は高いようです。
通販サイトから 『じゃがポックル、やっと入荷』 等のメールが来ますが買ってみようかとサイトを見た時点で既に売切れです。
手に入りにくいのは北海道でしか生産 ・ 販売していないことと生産量も限定的で常時品薄状態のようです。
いくら評判の商品とは言えその為に北海道まで行くことは出来ません。
そこで、ネット通販でとなる訳ですが考えることは誰でも同じなので 『やはり売切れで買えない』 のです。
今回、食べてみて二通りの “やばい” を経験しました。
一つは若者言葉の “やばい” で確かに美味いです。
見た目も味も完全に 『フライドポテト』 です。
小皿にでも盛り付ければファストフード店で買ってきた揚げ立てのフライドポテトと見分けがつきません。
そしてファストフード店のフライドポテトがビールによく合うように じゃがポックル もこの上なくビールに合うのです。
塩味が絶妙でファストフード店の上を行っているかも知れません。
二つ目の “やばい” は普通の本当にやばいです。
この じゃがポックル は一袋 (18グラム) に14本前後のポテトが入っていて量は大したありません。
量は大したことありませんがカロリーは108キロカロリーと大したことがあるのです。
歯ざわりや食感が良いのでサクサク食べられてしまいます。
前述のようにビールのツマミだったら 『止められない止まらない』 になりかねません。
それでなくてもカロリー過多で肥満体質の食生活には “やばい” のです。
決して じゃがポックル に罪がある訳ではないのですが ・ ・ ・ 。
その辺のことを考えると北海道限定やネット通販でも売り切れというのは却って良かったのかも知れません。
一番手っ取り早いのは “ついついの食欲に理性の歯止め” を掛けることなのですが時には理性を超える味もあるのです。
 
        「これきりを嘲笑うよに手が伸びる」
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理作成
affiliate
アフィリエイト
あし@
フリーエリア
Copyright © All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]