忍者ブログ
[322]  [321]  [320]  [319]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314]  [313]  [312
2011.10.23
bc33c43e.jpegいつもの商店街のマーケットで今年の秋になって初めてミカンを買いました。
我が家ではミカンの時期になるとほぼ途切れることなく卓上に鎮座します。
包丁も俎板も不要で気が向けばいつでも食べられ最も気軽で手軽な果物です。
そして値段も気軽で手軽で手頃です。
勿論、贈答用に差し上げるか頂戴するかのような高級なミカンも有りますが我が家の卓上ミカンはお手軽一方です。
 
マーケットで売っているミカンの値段は200円台から500円台まで5種類くらいのランクがあり、我が家の卓上は堂々第5位のミカンです。
味は酸味も甘みも少しずつボケていて5位に相応しいと思われます。
それでも季節が深まればボケは修正される筈です。
ミカンと言えば炬燵ですが今日の当地神奈川県雑文館地方は少しばかり蒸し暑く感じます。
「明け方まで大雨」 の予報が最近では珍しく大きく外れましたが 『気温は高く、蒸し暑い』 は当たったようです。
蒸し暑い中で食すボケたミカンは“如何にも”と言えるのかも知れません。
 
        「寅さんのようにミカンが舞い戻り」
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理作成
affiliate
アフィリエイト
あし@
フリーエリア
Copyright © All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]