忍者ブログ
[320]  [319]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314]  [313]  [312]  [311]  [310
2011.10.17

パソコンを会社ではなく自宅で使い始めたのは12年ほど前からです。
パソコンの師は当 「Roshiの雑文館」 の最高顧問でもあるTakaさんです。
トラブルが発生するとメーカーやプロバイダーのコールセンターや質問サイトではなくTakaさんに連絡をして解決していました。
ここ数年は大きなトラブルもなくその面ではTakaさんを煩わすことは少なくなっていました。

しかし、昨日の夕方に久し振りのトラブルが発生しました。
どんなトラブルかは敢えて書きませんがごく初歩的な “基本のキ” のような事象です。
例によってTakaさんにトラブル内容を連絡して解決策の提示を待ちました。
解決策を提示した メールが直ぐ送られて来ました。
数通りの解決策が提示され最後に 『これが一番簡単な解決策』 というのも記されていました。
当然ながら私は “一番簡単” で解決を試みました。
アッと言う間もなくトラブルは解決しました。
それほど簡単なトラブルだったということですが私には困惑のトラブルでした。

自宅にパソコンを導入して12年、多少の応用問題は自力で乗り切ることが出来るようになりましたが基本は全くダメです。
『何も分からなくても使えるパソコン』 の便利なところでもあり恐いところでもあります。
だからと言って勉強しようという気にはなりません。
私というパソコン音痴に必要なものはパソコンの勉強ではなくTakaさんの持つパソコンの豊富な知識や経験、解析力等々です。
そして最重要なもの、それはTakaさんのメールアドレスと電話番号なのです。
 
       「人様の知識を借りる智恵はあり」
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理作成
affiliate
アフィリエイト
あし@
フリーエリア
Copyright © All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]