忍者ブログ
[315]  [314]  [313]  [312]  [311]  [310]  [309]  [308]  [307]  [306]  [305
2011.9.9

10日ほど前から目の痒みが始まりました。
出来るだけ我慢をするのですが我慢の限界は直ぐに超え、目を擦ってしまい赤く充血したウサギのような目になっています。
(そんな可愛いものじゃないだろうと誰かの声が ・ ・ ・)

春先は恒例行事の花粉症で今年は鼻水に苦しめられましたが今の時期に発症したことはなく 『はて、なんでこんなに痒いのだろう。 まさか花粉症?』 と思い、新聞やネットで調べてみたら 『まさかの花粉症』 のようです。

いまの時期は春先の杉花粉などの “樹木の花粉” が原因とは違ってブタクサやヨモギなど “草の花粉” が群生地から飛来するのが原因だそうです。
飛んで来るのですから防ぎようがありません。
家の窓は出来る限り開けないようにしていますが外出時はお手上げです。
猛暑、酷暑と節電に苦しめられた夏もそろそろ終わりと喜んでいたら “花粉症” という伏兵が潜んでいようとは ・ ・ ・。
 
“花粉症” の季語は春らしいのですが晩夏や初秋でも使えそうです。
だからといって当然ながら嬉しい訳ではありません。
 
        「花粉症花木を変えて四季を行く」
 
  【野田内閣発進。 もう閣内不一致発言が散発。 野党的幼稚さは中々直らない。(露枝)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理作成
affiliate
アフィリエイト
あし@
フリーエリア
Copyright © All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]