忍者ブログ
[372]  [371]  [370]  [369]  [368]  [366]  [367]  [365]  [364]  [363]  [362
2012.12.18

きょうは病院の定期検診でした。
検診時の脱いだり着たりが面倒なので今のような寒い時期でも薄着で出かけます。
厳しい寒さと言っても往復はマイカー、病院内は暖房が効いているので問題はありません。
身支度を終え、車に乗り込み、エンジンキーを回したらカリカリカリと音がするばかり。
エッ、おい、どうした? ・ ・ ・ そうです、バッテリー上がりです。
 
グズグズしては居られないので薄着のままバス通りへ出てタクシーを拾いました。
そして帰りもタクシーにて帰宅。
万一を期待して車にキーを差込みましたが当然ながらカリカリカリ ・ ・ ・ 。
「万事休す」で仕方なくディーラーに電話をして人を寄越して貰いチャージ。
そして、そのままディーラーの店舗へ行き新しいバッテリーに交換しました。
 
ディーラーの担当者からは 『そろそろ危ないですから気を付けて下さいね』 とは言われていました。
しかし、14日の金曜日には何の問題も無くエンジンはかかったのにまさか大事な病院に行く朝に上がってしまうとは。
バッテリーはほぼ2年とは言われていたのですが凡そ3年持ちました。
乗らない割りには持ったと言えるのですが肝心な時にバッテリーは上がります。
バッテリーに限らず世の中の困り事は最悪のタイミングで起こるようです。
 
今年も残すところあと14日。
何事も無くクリスマスを迎え、大晦日に辿り着き、新しい春に面会できれば幸いです。
 
        「去年とはまた少し早い年の暮れ」
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理作成
affiliate
アフィリエイト
あし@
フリーエリア
Copyright © All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]