忍者ブログ
[407]  [406]  [405]  [404]  [403]  [402]  [401]  [400]  [399]  [398]  [397
アッと言う間に2月が訪れ、アッと言う間に去って行き、アッと言う間の弥生3月が始まりました。
暦の上では兎に角も3月の声を聞くと本格的な春の訪れを意識します。
社会生活に大混乱を齎した大雪の残骸もやっと目にすることはなくなりました。
豪雪地帯や寒冷地の皆さんから見れば 『たったあれだけの雪で』 と笑われそうですが都会の弱さが端的に表れました。
そして私の腰の脆弱さも ・ ・ ・ 。
 
普段から “万年腰痛” なので季節や体調によってレベル10の痛みだったりレベル5の痛みだったりを繰り返しています。
しかし、2月の2回の大雪の2回目の時の雪かきで万年腰痛のレベルを超えた腰痛に見舞われました。
当初は自宅階段の上り下りも厳しい状態でした。
買い物にも出られず買い置きの冷凍食品とネットスーパーで凌ぎました。
お陰さまで現在は順調に回復に向かっています。
このまま行けば普段の腰痛程度に戻るのも時間の問題です。
 
腰痛の目処はつきましたが新たな問題が発生しています。
それは鼻水と目の痒み、そうです花粉症です。
今年の杉花粉の飛散は少ないとの予報ですが多かろうと少なかろうと飛んでいれば遭遇するのは時間の問題。
私の場合はニュースなどで 『今年も花粉の季節』 と報道される前に症状が現れました。
一時は腰痛、鼻水、目の痒みの “三重苦” でした。
去りつつある腰痛を差し引いても当分は “二重苦” と付き合って行かねばなりません。
飛散、悲惨です ・ ・ ・ 。
 
        「目と鼻に春恒例のご挨拶」
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理作成
affiliate
アフィリエイト
あし@
フリーエリア
Copyright © All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]