忍者ブログ
[457]  [456]  [455]  [454]  [453]  [452]  [451]  [450]  [449
きょうから6月、水無月です。
当地神奈川県雑文館地方の5月は下旬になってから少し涼しい 日が続きました。
それでも6月間際は夏日を越え、粘るような暑さのまま6月に突入です。
これまでの涼しさから6月を前にしての夏日の暑さ、涼しかった分だけ一層堪えます。
 
そうは言ってもこれからは蒸し暑く 夏日、真夏日、猛暑、酷暑の連続でしょうから心身ともに暑さに慣れなければいけません。
そして熱中症の対策も気にしなくてはいけません。
既に「駐車場の車の中に子供を放置してパチンコ、熱中症で子供は死亡」のニュースを観ました。
この時期になると必ずこの手のニュースが流れます。
 
「我が子を車に置き去りにしてパチンコ(或いは買い物等)」 は今の時期になると必ずと言っていいほど発生します。
世の中のごく一部の親御さんとは言え毎年起きる “放置 ・ 置き去り死亡事故” に対して学習能力は無いのでしょうか?
どんな馬鹿な親でも我が子は可愛い筈で、悪意を持って子供を死に至らしめるということは無いと思います。
なのに毎年のように起きる熱中症死
こうなってくると親御さんに想像力が欠如しているとしか思えません。
 
炎天下、車内に子供を置いて 「チョッとそこまで」 と所用の一歩を踏み出す前にチョッと想像力を働かせましょう。
パチンコで思った以上に玉が出てやめられない、チョッとの買い物のつもりが他にも目移りがして決められない等々 ・ ・ ・ 。
そんな場面を想像すれば子供を車内に置いておくのは危ないと思う筈です。
どんなにパチンコが出ても景品所で子供と両替とはいきません。
どんなに気に入った買い物でも我が子ほどのお気に入りは見つからないと思います。
 
お年寄りを含め熱中症による死亡事故、今年こそ想像力と思い遣りを持って無くすように努力しましょう。
小さい子供たちのお母さん、お父さん、子供を熱中症死から守るのは貴方たちの義務であり責任であり生きる喜びなのではありませんか。
 
        「熱中症 去年の記事でも 通用し
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理作成
affiliate
アフィリエイト
あし@
フリーエリア
Copyright © All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]