忍者ブログ
[359]  [358]  [357]  [356]  [355]  [354]  [353]  [352]  [351]  [350]  [349
2012.8.27

先週の初め頃から体調が芳しくありませんでした。
咳が出て、痰が絡み、微熱も感じていました。
しかし、どういう訳か普段はそれほど多忙の身ではないのに先週は予定がビッシリでした。
特に水曜日(22日)は一段と体調が悪化したのですがこの日の予定はどうしても外せないものでした。
大量の書類を抱え込みながら都内の事務所に向い、討ち合わせやら話合いやらで午後を過ごしました。
 
その仕事を済ませ、普段なら 『では一献』 となるのですが今回はとてもそんな気になれず早々に帰宅しました。
咳ばかりしていたのでお腹の筋肉が痛くて仕方ありません。
体温を計ると38度8分です。
普段の体温が低めの私には十分に堪える数字です。
それでも何とかヨーグルトと野菜ジュースを流し込み風邪薬をやや多めに飲んでベッドに就きました。
 
ベッドには就いたものの咳と痰で中々眠りに入っていけません。
何だかんだで眠りに落ちたのは明け方の4時少し前だったでしょうか。
それでも取り敢えず7時前には起床しましたが体調が良くなった気配は全くありません。
ただ、この日23日の予定は相手のあるものはなかったので一日中横になっていました。
 
そして、24日の金曜日。
この日は元々病院の定期検診が入っていましたので、いつもの疾患と一緒に風邪も診て貰い4日分の薬を処方して貰いました。
薬は咳と痰の軽減、発熱の沈静化には一定程度の効果を得られましたが一定以上は足踏み状態です。
特に咳と痰は一緒になって現れるので寝ていても取り敢えずは起き上がり、処理をしてからまた横になります。
必然的に寝不足気味に陥っています。
 
週が明けて今日(27日)です。
お陰さまで発熱はすっかり治まりました。
しかし、咳と痰は頻度は減りましたが時より現れて暴れていきます。
咳の度にお腹の筋肉は痛みに震えています。
 
今回の風邪で良かったことがたった一つ。
ダイエットの意識も無いままに体重が減ったことです。
食欲が無く、薬を飲むためだけに必要最小限のものしか摂らなかったので当然と言えば当然かも知れません。
アルコール類もそれほど飲みたいとも思いません。
このまま 「休肝日」 が増やせるか反動で 「休・休肝日」 が増えるのか風邪の神様はどちらを御所望なのでしょうか。
 
        「夏風邪で暑さ熱さの競演会」
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理作成
affiliate
アフィリエイト
あし@
フリーエリア
Copyright © All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]