忍者ブログ
[363]  [362]  [361]  [360]  [359]  [358]  [357]  [356]  [355]  [354]  [353
DSCN0030_edited.jpg
2012.9.29

この夏 “ガリガリ君” を初体験したことは17日の日記に書きました。
あれからほぼ2週間、何本目かのガリガリ君を食べ終えたスティックを見ると 「当たり」 の文字が。
確か10本は買っておらず7~8本だったと思います。
その中の1本が当選ということは悪くはない確率だと思います。
ついこの間は500円のQUOカードが当たったばかりですので幸運が続いていると言えるでしょう。
 
しかし、QUOカードにしてもガリガリ君にしてもかなり低価格の当選です。
こんなことに大事な運を使ってしまっても良いものなのでしょうか。
同じ当選ならそれなりの資本を投下している宝くじ、特にジャンボが当たらないものでしょうか。
折角の “運のステーキ” という塊を細切れや挽き肉にしているようで残念です!
 
        「サイコロに切った豆腐のような運」
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理作成
affiliate
アフィリエイト
あし@
フリーエリア
Copyright © All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]