忍者ブログ
[299]  [298]  [297]  [296]  [295]  [294]  [293]  [292]  [291]  [290]  [289
月曜日(5/16)から近くの整形外科医院に通っています。
結果的に市販の痛み止めや安静は効果が薄かったようです。
初診時の触診やレントゲンの結果、『蓄積した疲労が筋肉でえきれず椎間板と周辺の神経に影響を及ぼしている』との所見でした。
痛み止めと湿布薬それと腰部の牽引をやることになりました。
今日で3回の牽引を受けましたがまだ痛みに変化はありません。
友人に話すと 『症状は以前と似ていても身体は経年劣化が進んでいるんだから治りが遅くても当然』 と言われてしまいました。
確かに身体のポンコツ状態が進んでいる実感はあります。
しかし、それは頭で分かっていることで身体自身は中々飲み込めません。
これからは脳の理解と身体の理解を一致させないと痛い目、酷い目が益々増えそうです。
周囲の 『若く見えるね』 に惑わされてはいけません。
 
        「正直な体に見栄えが追いつかず」
 
 
  頑張ろう!東北  頑張ろう!茨城  頑張ろう!千葉 
 
           頑張ろう!長野  頑張れ!日本
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理作成
affiliate
アフィリエイト
あし@
フリーエリア
Copyright © All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]